Daiso

女優ミラーがヒットしたダイソーで300円のコンパクトな鏡が登場

こんにちは!mizuminです。

SNSで話題になった女優ミラーですが、最近持ち運びにも便利なコンパクトサイズで販売されています。

既に500円の鏡を持っているのですが、持ち運びにいいかも?と購入しました。

そちらを紹介したいと思います。

女優ミラーの新シリーズ

この鏡ですが、小さくなったぶん300円での販売で、種類は3種類あります。

2つ折りの丸い鏡とラウンド型の鏡、そして今回私が購入した三面鏡のタイプです。

つるつるした素材で色は白1色です。

左から、2倍、等倍、3倍の鏡で出来ており、等倍の鏡の上にスイッチがついていてオン・オフの切り替えをします。

電池はコイン電池CR2032を2個使用します。

ダイソーでは電気商品には電池が入っていることも多いのですが、こちらには電池は入っていないので鏡を購入の際には一緒にコイン電池を購入してくださいね。

女優ミラー500円の鏡と300円の鏡の違いは?

私が持っている鏡は500円の鏡が初めて販売された時に購入しているので、形が少し古いです。その後に発売された鏡はスタンドが付いていて小物も置けるようになっています。

2つの鏡を並べて比べると大きさがかなり違います。

コンパクトの鏡の方は明らかに小さいのはわかるのですが、今回もサイズは記載が無かったので、測ってみました。

サイズ:横11.5㎝ 縦9.5cm 厚み1.5cm

かなり小さいのでカバンに入れて持ち歩いても邪魔になりません。

でも少し重い気がします。

重さ:約150gでした。

これも自宅の量りで測ったので正確ではないですが、普通の鏡よりかは少し重いですね!

電気の光ですが、500円の方はちょっと触れただけで電気がついてしまうのですが、300円の鏡は上部にスイッチがついているので、カバンやポーチにいれておいても勝手についてしまうことはありません。これも便利だと思います。

女優ミラーのスイッチを入れてみると!

実際に電気をつけてみるとこの様にライトが光ります。

両端に4つづつの電気がつくので、かなり明るく照らしてくれます。

後ろのステンドを使えば、ミラーの角度調節が可能ですので時分に合わせて使うととても使いやすいです。

女優ミラーまとめ

300円なのにかなりしっかりした鏡だと思います。

外出はもちろん、毎日の化粧等にも活躍してくれる商品だと思います。

是非試してみてくださいね!



-Daiso

© 2020 みずかぶ