Daiso

デニム風マスクもボーダー柄マスクも接触冷感でダイソーで発売

こんにちは!mizuminです。

ダイソーが新しいマスクを発売しました。

今の季節に最適な、接触冷感仕様の布マスクです。

今回はデニム風マスクとボーダー柄マスクで値段は100円です。

早速紹介したいと思います。

デニム風とボーダー柄の2種類

最近では2枚400円のヒンヤリマスクを発売したダイソーですが、評判は今一だったようですね?

しかし、今度は100円で接触冷感仕様の布マスクが登場しました。サイズは1サイズです。

柄もデニム風とボーダー柄の2種類、各2色づつ発売されました。

即買いしてしまいましが、今回はかなりお勧めだと思います。

それぞれを見てみたいと思います。

デニム風とボーダー柄それぞれを紹介

デニム風

デニム風のマスクは濃淡の2色です。

デニムという事もあり、通常のデニムのように厚手ではありません。

表地:綿100%

裏地:ポリエステル50% ナイロン50%

耳ゴムの色も濃いマスクはなので、浮くことや違和感もなく着けられると思います。

耳ゴムは全て共通ですが、アジャスターが付いて長さの調節ができます。

内側が接触冷感なので、つけるとヒンヤリします。

ボーダー柄

ボーダー柄のマスクはグレーと紺のボーダー柄です。

ボーダー柄はデニム風に比べてやや薄くつるんとした感触で、柔らかい感じです。

表地:ポリエステル100%

裏地:ポリエステル50% ナイロン50%

耳ゴムは両方とも白で、デニム風と同様にアジャスター付きで調節が出来ます。

同じく接触冷感ですが、柔らかい分顔にフィットする感じがします。

デニム風とボーダー柄共通の仕様

マスクのサイズ 約20cm×約14cm

1サイズしかないので男女兼用と考えていいと思います。

極端な方でない限り、耳ゴムで調節できそうです。

耳ゴムのアジャスター部分の写真です。

アジャスター部分はシリコンのようなもので出来ているので、耳に当たったとしても痛くなりにくいと思います

マスクのサイズも1つしかありませんし、耳ゴムが調節出来るというのはとても便利だと思います。

しかし、アジャスターの穴が小さいのか?紐がゴムなので引っ張ると伸びてしまうせいなのか?アジャスターがなかなか動きません。

マスクを装着する前に調節しておかないと、とてもキツくてやりにくいです。

内側の生地の写真です。

滑らかな触り心地で、ヒンヤリもするし、とても気持ちいいです。

色もグレーですので、汚れも目立たないと思います。

デニムとボーダー柄マスクのまとめ

前の400円のヒンヤリマスクの残念な所を改良してきたような今回のマスクは、かなりお勧めかと思います。

これからも長くマスクとは付き合わないとならないし、洗ってくり返し使えるマスクは何枚か持っていてもいいかなと思います。

100円という事でもありますし、見かけたら手に取ってみてくださいね!



-Daiso
-

© 2020 みずかぶ