Daiso

電子メモパッドはダイソーから500円で発売中

こんにちは!mizuminです。

人気の電子メモパッドがダイソーで販売されていたのはご存じでしょうか?人気で品薄だったのは間違いないのですが、一時期お店で見かけることが全くありませんでした。しかし最近又見かけるようになりました。

その人気で話題の電子メモパッドを改めて紹介したいと思います。

電子メモパッドとは?

(JAN4549131996418)

電子メモパッドとは付属のペンを使って文字や絵を書くことができて、削除ボタンを押すだけで全て消す事が出来るメモの事をいいます。

子供のおもちゃで同じように、絵や文字等書いたものをレバーをスライドさせることで消せるお絵かきボードというおもちゃが昔からありますが、その電子版といったところでしょうか?

ダイソーではその電子メモパッドが500円で発売されました。人気商品の1つだったようですが、発売されてすぐに見かけなってしまいました。

しかし最近再入荷されたのか?購入することができたので見ていきたいと思います。

電子メモパッドの詳細

材質:ABS樹脂 / PET樹脂 / 塩化ビニル樹脂 / ポリアセタール

サイズ:約W14.6cm×H22.7cm×D0.5cm / 重さ114g

使用回数:約5万回(書き消し)

使用温度/保管温度:-20℃~60℃

使用電池:CR2016×1個

電子メモパッドの使い方

このメモパッドにはテスト用のボタン電池が最初に入っているのですぐに使う事ができます。

最初使い始めには画面右上についている絶縁シートを引き抜いてから使用します。

裏の上部に削除ロックがあるので、解除します。これを解除しないと書いた物を消す事ができません。

消す時は表面の上部の削除ボタンを押す事で画面が全て消えます。

*一部分だけを削除することはできません。

*電池の残量がなくなった場合や、電池を抜くと削除はできません。

筆圧によって筆記の濃さが変化します。

電子メモパッドのお手入れ

  • 汚れた場合は柔らかい布等で軽く拭き取ります。
  • シンナーやベンジン等の溶剤で画面は拭かないでください。

電子メモパッドの注意すること

  1. 防水ではないので、水に濡らしたり、濡れた手で触らないでください。
  2. 付属の専用ペン以外での使用はできません。画面にキズがつく可能性があります。
  3. パソコンやスマホ等のデジタル機器とは接続はできません。

電子メモパッドを使ってみて

手にした最初の第一印象は、まず軽い事と薄い事にビックリしました。

電池もボタン電池なのでこれだけの薄さに出来たのでしょうが、手に持っていても重さを感じる事もなくこれで500円とはかなりリーズナブルだと思います。

実際書いてみてもペン先は滑らかに動き、文字にしても絵にしても軽快に書くことができました。

気になる事があるとすると、文字の色が見にくい!ということではないでしょうか?

パッケージに書かれている絵や文字の色に比べて実際はもう少し暗く感じます。

線も細く書けるのでなおさら暗く薄く感じてしまいます。その部分に関しては慣れるしかないかと思います。

しかし力を入れなくてもしっかりと書けるのでお勧めできると思います。

電子メモパッドのまとめ

改めて紹介しました電子メモパッドですが、500円とは思えない位クオリティが高くお勧めしたい一つです。

専用ペンを使って直接書き込みが出来る。

電池はCR2016を1つ使用

消す時はボタン押すと画面上に書いた物が全て削除される。

裏面のロックスイッチをオンにすれば削除ボタンを押しても消せない。

ちょっとメモしたい時などに活躍する電子メモパッドを紹介しました。

-Daiso
-

© 2021 みずかぶ