Daiso

ネックホルダーのスマホ用がダイソーで新発売

こんにちは!mizuminです。

とうとうダイソーから、スマホを装着してフリーハンドで使用することが出来る、ネックホルダーが新発売しました。

スマホのスタンドという物は種類も多いのですが、ネックホルダーとして使用出来る物は初めての販売だと思います。

手ぶらでらくちんで動画等を見れるようになります!

ネックホルダーはどのようなもの?

価格は200円です。この値段にしては、かなりしっかり作られていると思います。

パッケージが意外と大きいのにびっくりしました。箱から出すとこのように最初は小さくなっています。

硬めのしっかりした白いスタンドなので結構な力で広げます。そのスタンドと、スマホを取り付けるホルダー2つに分かれています。

首に当たる部分は黒いゴム状になっていて厚みがあり、首が痛くならないようになっています。

ネックホルダー組み立て方

スマホを取り付けるホルダーのヘッドは首振りが自由に動くようになっていて、そのホルダーにスタンドを取り付けて使用します。

1. 取り付けはヘッド部分にリングパーツがついているので、差し込んだ後リングで止めます。

2. スマホを装着する時はホルダーがスライドするので、自分のスマホのサイズに合わせてください。

対応サイズ:4.7インチ~7.3インチ

耐荷重:約200g

殆どのスマホに対応出来ると思います。

3. このように首から下げて使用するのですが、ホルダーが意外と硬いので、自分の首のサイズに合わせて、高さも合わせてと微妙なサイズ調整が少し大変です。

でも一度セットするとグラグラは感じられません。

首にかけて使用しなくても普通のスマホスタンドとしても使用できると思います。

注意書き:歩きながら使用はしないでください。落下や破損等、事故の原因になります。

とあります。使用の際には十分気を付けて使用してくださいね!

ネックホルダーではないですが、お勧めのスタンドです。

ネックホルダーですが、首にかけて使用しなくても、普通のスマホスタンドとしても使用もできるのですが、スマホスタンドとしてだけならば、こちらの商品も使いやすく応用がきくのでお勧めです。

ヘッド部分が、回転式で自由に角度を固定でき、スマホ側も固定する側もクリップ式で、挟むだけです。

スマホは幅10㎝まで対応しています。スタンドの色は白と黒の2色です。

*アーム部分を1、2回あえて回転させて曲げると安定します。

ネックホルダーまとめ

長時間使用すると、首が痛くなるかも?ですが、場所を選ばないので、どこでも手ぶらで使用できるのが、魅力だと思います。

見かけた際には、手に取ってみてくださいね!



-Daiso

© 2020 みずかぶ