Daiso

ダイソーのソーラー充電器1000円で災害の備えに出来る

こんにちは!mizuminです。

年々自然災害が増えていますが、災害の備えはどのようにしていますか?

いつどこで誰が災害にあってしまうかわからない現代、規模はどうであれ多少の準備をしているのではないでしょうか?

ダイソーでも最近は一年を通じて防災グッズのコーナーを設けている店舗もあります。

その防災グッズの1つとして、注目したいのがソーラー充電器です。

ソーラー充電器はこちら

ダイソーで現在販売されているソーラー充電器はこちらの商品です。

ソーラー充電モバイルバッテリー

JAN(4560348442246)

1000円(税込み1100円)、中国製

特徴:

  • PSE適合品
  • 災害時に役立つソーラー充電
  • 高濃度LEDライト×2掲載
  • 2台同時充電可能
  • 安全保護回路掲載(過充電、過放電、過電流、過熱、ショート)
  • 充電用microBケーブル10cm付属

 

仕様:

容量:5000mAh@3.7V(18.5Wh)

定格容量:3100mAh@5V

入力:micro-B DC5V2.1A MAX, Type-C DC5V/2.1A MAX, ソーラー充電(5.5V/90mAh)

出力:USBA1 DC5V/2.1A MAX, USBA2 DC5V/2.1A MAX 合計DC5V/2.1A MAX

LEDライト:消費電力0.3W

充電時間:約3時間

使用回数:約500回

ソーラー充電器の各部の説明

パッケージを開けると、約8cm正方形の白い充電器と、micro-Bケーブルが付属でついてきます。

上面にはソーラーパネルが付いていて、周りには充電用のポートやライト、残量確認ボタンがついています。

写真両端に付いている、小さな丸い物はLEDライト(消費電力0.3W)で、その隣がUSB-Aポート各5V/2.1A出力(合計5V/2.1A出力)が2か所あります。これで同時に2台のスマホを充電できます。

真ん中は本体を充電するためのType-Cポート(5V/2.1A入力)がついています。

片側には本体充電用micro-Bポート(5V/2.1A入力)があります。

反対側の側面には残量確認ボタンがあります。このボタンはLEDライトのON/OFFボタンでもあります。

  • 充電器としては低速の為、日常使用するのではなく、あくまでも緊急や、災害等の準備の1つとして持っておくのがいいと思います。
  • ソーラー充電は補助機能ですので、本体への充電は基本的にはケーブルで行ったほうがいいようです。

ソーラー充電器まとめ

ソーラー充電器を紹介しました。

  • 1000円(税込み1100円)、縦横8cmのコンパクトサイズ。
  • 本体への充電は、micro-BとType-Cのいずれでも充電できる。
  • 同時に2台のスマホの充電が可能。
  • ソーラー充電で災害時に活躍が期待できる。
  • LEDライトも付いています。

いつ何が起こるかわからない!そんな災害時等の備えの1つとして、このソーラー充電器は便利だと思います。

この商品は新商品ではないので、今後また新商品が発売されるかもしれませんね!またチェックしていきたいと思います。

  • 過去記事で、ダイソーの防災グッズを紹介しています。

防災用おすすめのグッズ

https://mizuka50.com/disaster-prevention-goods/

防災用ライトおすすめ7選

https://mizuka50.com/2020disaster-prevention-light/

災害や非常用の備蓄のルミカライトの検証

https://mizuka50.com/lumica-light/

-Daiso
-, ,

© 2022 みずかぶ