Daiso

日よけ腕カバーの手袋タイプを比べてみました。他にもお勧めあり!

こんにちは!mizuminです。

暑い季節になってきましたね。梅雨が終わるといよいよ本格的な夏がやってきますね!

しかし年々日差しが強くなっており、紫外線が心配な季節でもありますよね。

その本格的な夏を迎える前に準備をしておきたい商品があります。それは女性にとって夏の外出の必須アイテムの1つである日よけ腕カバーです。

私も出勤の移動に日よけ腕カバーは必須なのですが、ダイソーでは新商品を含め、かなりの種類の日よけ腕カバーが販売されています。

そのほんの一部ですが、お勧めを紹介たいと思います。

日よけ腕カバーだけどお勧めは長い手袋タイプです。

日よけ腕カバーは種類が豊富にあり、夏になると着けている人が沢山います。

サイズは短い物から長い物まであり、素材も様々で、柄もシンプルだったりそうでなかったり選ぶのを迷ってしまう位です。

今年はスポーツをする時に似合うデザインの物も多く発売されており、肌に触れるとヒンヤリと気持ちのいい接触冷感タイプのカバーまであるので、自分の好みにあったものを見つける楽しみもあります。

それに洗い替えを考えると何枚か持っている人も多いのではないでしょうか?

そんな豊富な種類の日よけ腕カバーの中でも、絶対に焼けたくない、紫外線をブロックしたい人にお勧めのデザインがありす。

それが指先までカバーする手袋タイプの日よけ腕カバーです。

腕カバーは手の甲の辺りまでのものが主流ですが、これから紹介するものは指先までのフルカバーです。

日よけ腕カバーのショートタイプ

長袖の服を着ている時に最適なのがこのショートタイプの手袋型。

表面はツルっとしていて生地が薄いです。

サマーグローブともいいますが、手のひら側がメッシュになっているので快適に使用できます。

薄い手袋をつけている感じです。

長さ:21cm

材質:生地ポリエステル

ショートタイプだと、例えば、軍手や綿の手袋でも代用できそうですが、内側がメッシュ仕様になっているので暑さが違います。全体の厚みも違うのでやはり日よけとして使用するのであれば、専用のサマーグローブがお勧めです。

日よけ腕カバーのロングタイプ

こちらの2つの種類の商品が、私がお勧めするロングタイプの日よけ腕カバーです。

指先までカバーしてくれる手袋タイプですが、ロングサイズなのでほぼ腕全部を日差しや紫外線をカットしてくれるのですが、素材に違いがあり、着け心地にも違いがあります。

日よけ腕カバー手袋タイプ、黒無地

この腕カバーは全て同じ生地で出来ていて、完全に紫外線をカット出来ます。

長さ:48㎝と65㎝の2種類

材質:ポリエステル99%、ポリウレタン1%

65㎝の方は肩までカバーしてくれる長さがあるので、ほぼ紫外線をカットしてくれます。

ただし生地は厚めで、暑く感じるかもしれません。

サマーグローブ(日よけ腕カバー)

この腕カバーも上記と同じようにフルカバーの手袋ですが、内側がメッシュ仕様になっています。

長さ:35㎝と60㎝の2種類

材質:ポリエステル

生地がツルっとしており、内側がメッシュで生地が薄いので長い時間でも着けていられると思います。

日よけ腕カバーを実際につけてみたら

両方のロングタイプの腕カバーを着けてみました。

共通の感想ですが、ショートタイプとは違い、上から下までの長い手袋のせいか、着けた存在感が凄くかなりの迫力があります。

色も黒しかないので、一言でいうと暑苦しいかもしれません。しかし目的は紫外線の完全カットですから!

腕カバーは生地もそれぞれ違います。1つ目の腕カバーの生地は厚みがあり、見た目も長い軍手のようにも見える感じがします。2つ目のサマーグローブは薄手で内側がメッシュなので、風を通すのでそれほど暑さを感じませんでした。

2つとも普通のタイプの腕カバーよりは暑く感じますが、指先まで服を着てるのと同じ状態なのでそこは我慢かな?と思います。

完璧に日よけをするという点ではこれ以上はないと思います。

では実際どちらのタイプのカバーを買うとしたら、2つ目に紹介したサマーグローブの方をお勧めします。

同じ手袋でもサマーグローブの方は前に記したように内側がメッシュというのが利点で、着け心地も快適ですし、生地もショートタイプと同じく、ツルっとしていて全体的に薄手という点でもお勧めの理由です。

日よけ腕カバーの変わり種も紹介

こちらの日よけ腕カバーは上着を着るように羽織って使用する商品です。

 

羽織るので、ずれ落ちる事もなく、こちらは接触冷感機能付きなので、羽織ってもヒンヤリとして、着心地がいいと思います。

指穴は親指を通して使用するタイプの物になります。

店内の冷房対策にも使用でき、外では日よけとして使用できるのでこれが1枚あると重宝しそうですね。

日よけ腕カバーまとめと感想

いかがでしたでしょうか?今回は日よけ腕カバーを紹介しました。

手袋タイプの日よけ腕カバーがあり、サイズはショートとロングがあります。

お勧めは内側がメッシュになっているサマーグローブタイプです。

種類も沢山あり、何を基準に選んだらいいのか?わからなくなってしまいますね!

そんな時には手袋タイプも候補として検討してみたらいかがでしょうか?

そして自分好みの日よけ腕カバーを見つけてくださいね!






-Daiso
-

© 2020 みずかぶ