Daiso

ダイソーにタピオカミルクティーが登場!100円ならありかも!

こんにちは!mizuminです。

今回はまだ家にいることが多い時期にお勧めの飲み物をダイソーで見つけました。

それはタピオカミルクティーです。

昨年大ブームになったタピオカミルクティーですが、私も大好きな飲み物の1つでよく飲んでいるのですが、暫く外出自粛もあり、なかなか飲みに行くことができなくなっていました。そんな時にダイソーで見つけたのが、インスタントのタピオカミルクティーです。

インスタントのタピオカは他のスーパーとかでも見かけたことはあるのですが、今回ダイソーでが販売されたということで買ってきました。

それを紹介していきたいと思います

タピオカミルクティーを買ってみた

ダイソーで販売していたタピオカは2種類です。

タピオカ紅茶ミルクティー

タピオカ烏龍ミルクティー

このようなパッケージになっており、プラスティック容器に必要なものが全てセットされていて、見た目もおしゃれで、高級そうに感じられます。でも値段は100円です。

タピオカミルクティーを開けてみたら

セット内容:乾燥黒タピオカ×1袋、

紅茶(烏龍)ミルクティー×1袋、

専用ストロー×1

プラスティック容器の周りには、スタバを意識したような段ボールカバーのスリーブがついています。このスリーブがあることで高級感があるのでは?と思います。

ホットとアイスのどちらでも飲める商品なのでスリーブがついているのはありがたいですね!

タピオカミルクティーを作ってみた

早速紅茶ミルクティーを実際作ってみました。

カップから全て取り出して、乾燥の黒タピオカとミルクティーの粉末をカップに全量加えます。

ホットでもアイスでもまずは

1 カップに目印が付いているので、お湯を水位線まで注ぎます。

2 すぐにストローでかき混ぜた後、タピオカが柔らかくなるまで約5分程待ちます。

3 ホットであれば再度よく混ぜて完成です。アイスであれば氷を適量加えてよくかき混ぜて完成です。

タピオカミルクティーの感想

こうして完成したタピオカミルクティーを一口・・・

おぉ!美味しい!紅茶も烏龍もインスタントとは思えない位の美味しさでした。

お店で買ったミルクティーより甘めですが、疲れた時やホッとしたい時に最適な飲み物だと思いました。

しかし、次に口の中に入ってきたタピオカを一口・・・

え!!!!不味い!・・・ホントに不味い!

何故かというと物凄く硬くて、思わず吐き出してしまいました。想像すらしていない硬さだったもので衝撃でした。

なんで?もしかして時間が足りなかったかな?と少し時間をおいてみたけれどほとんど変わることがなく、結局最初の一杯はタピオカだけ捨ててミルクティーだけを飲みました。

説明書きには、お湯を注いで約5分と書いてありました、よく見るとお湯の設定温度が80~90度!つかってと書いてあります。家では沸騰したお湯をと使っているので説明書きより温度は高いはず。なのに硬い・・・

暫く待ってみたのですが、結局柔らかくなることはありませんでした。

しかしこのタピオカ4個も買ってしまっていて、なんとも勿体ない!せっかくなのにミルクティーとしてだけ飲むなんて!

そこで考えた!煮たら柔らかくなるのではないか?と・・・

このようにお鍋でぐつぐつと、時間にしたら2~3分、黒いタピオカが柔らかくなると、薄い茶色に変わりました。そのまま茹でたお湯を使ってミルクティーも作りました。

結果は大正解!同じものとは思えないくらい柔らかくてとっても美味しいタピオカミルクティーが完成しました。

まとめ

いつでもタピオカミルクティー♡

というのが売りのようですが、少々時間も手間もかかるタピオカミルクティーでした。

しかし、ミルクティーそのものは本当に美味しいし、100円なのでおうちで過ごす事も多い今、ゆっくりと作ってのんびりと飲むのもいいと思います。

一度飲んでみてください。



-Daiso

© 2020 みずかぶ